« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月 8日 (月)

おまえが風になるなら 果てしない空になりたい

こんばんは、HISAMEです。
昨日は風が強くて、青空がとても綺麗な日でしたね。

さて、少し長くて重い話になるのですが
良ければ読んで下さると嬉しいです。

いつかは誰かに訊かれるし、訊かれた時に上手く話せる自信がないので
HISAMEに関わってくださっている方々が一番見てくれているであろう
この場所でご報告をさせて頂きたいと思います。

昨日、愛犬(チップ)が正午頃天国へ旅立ちました。15歳と9か月でした。
HISAMEの人生の半分以上を一緒に過ごしたかけがえのない存在なので
半日経った今でも死んでしまった事が本当は嘘なんじゃないかとか
実は嫌な夢でも見てるんじゃないかとか…信じられない気持ちでいっぱいです。
どんなに泣いても涙って枯れないものなんですね…。

最初に結果だけ言ってしまうと、原因は癌です。
ただあくまでHISAMEの推測ですが、死因は恐らく癌そのものの病魔ではなく
癌によって食事がし辛くなってしまい、体力の低下による衰弱だと思っています。

事の始まりは、今年に入ってチップの頬が腫れた事でした。
しばらく様子を見ていたところ、その腫れが潰れて出血しました。
その時は歯周病と診断され、薬を貰いましたが…
後日また病院に行くと癌腫瘍である事が判明しました。
その誤診についてはお医者様から謝罪があったようですが、それより
もっと早く病院へ連れて行けば…と言う後悔の念しかありませんでした。

手術をするにも年齢的にも全身麻酔には耐えられない可能性が高いのと
例え手術に成功したとしても、口元から頬のあたり全てを切除するになるので
見てる方も見られている方も辛い…と言う事で手術はしない事になりました。

はっきり期間は言い渡されませんでしたが、長くはない事もわかりました。
抗がん剤の投与を受けつつ、病状によっては安楽死も考えなくてはいけない
状況になってしまいました。あまりにも辛い現実に言葉を失いました。
その(安楽死の)判断もいつかしないといけないと思うと、家族として本当に辛くて
受け入れられない現実が迫っていると思うと、悲しみに打ちひしがれる毎日でした。

しかし、丁度その頃に犬を飼っているご近所さんに
「以前、犬に腫瘍ができた時に、大きくなった腫瘍がポロっと取れて治った。」
と言う話を聞き、その望みにすがるように毎日チップを励ましながら過ごしました。

癌と診断されてから、暫く鼻血が止まらない状態が続いていましたが
毎晩母が血塗れになりながら一緒に寝たり、鼻先に溜まった血の塊を取りながら
過ごしたところ、時期に鼻血は治まりました。

それから日に日に歯茎が腫れ、最初は口の中に納まっていた腫瘍も
口からはみ出るくらい大きくなっていったので、食べる事は勿論
水を飲むのも凄く大変そうで、飲み食いを進んでしなくなってしまったので
毎晩のように自分の手から食べ物を与えたり、水を飲むように促したりしてました。

腫瘍が大きくなるにつれ、やはりどんどん元気もなくなっていきました。
立ち上がってもボーッとしてしまう事が多く、いつ倒れてもおかしくないくらい
フラフラしていたのですが、歩く時(散歩の時)は割とスタスタ歩いていたので
まだ動く元気はある、もしくはまだ元気である様に見せようとしていたと思うのですが
どんどん痩せ細っていく体を見て、確実に命が燃えている事を感じました。
昔はあんなにデブ犬だったのに、抱っこすると羽のように軽くて
泣きそうになりながらも毎日抱っこしてはクシャクシャに撫で回しました。

ここ半年ぐらい…いつぐらいからは忘れてしまったのですが
気が付けば仕事から帰ると必ず玄関まで迎えに来てくれてました。
最近は耳が遠くなってしまったせいもあるかもしれませんが、
HISAMEが帰った事にも気が付かず寝ている事が多くて、
こちらに気が付くと体を重そうに起こしながらも傍にきてくれました。
特にここ最近は最後の力を振り絞って来てくれていたんだな…
と思うと、本当にチップ自身も傍に居たかったんだなって思います。

そして、それは突然やってきました…
「チップが死んじゃったかもしれない…!」
寝耳にとんでもない台詞が入って飛び起きたら
母が今まで見た事ないような剣幕で起こしにきてました。

急いで様子を見に行くと、静かに眠っているチップがそこにいました。
母が必死に起こそうとしても起きる気配がなく…息もしていない。
さっきまで寝ていて水を飲んだっきり動かなくなってしまったそうです。

運良く弟も居たので、とにかく急いで車で動物病院に連れて行くことに
しましたが、休診日と言う事もあってダメ元でした。
やっぱりお医者様も居なかった為、すぐに帰ってきました。
最初は温かかった体もどんどん冷たく硬くなっていき
その体を撫でながらただただ涙する事しかできませんでした。

癌と診断された時から覚悟はしてきたつもりでしたが
覚悟なんて全然できてなかった。受け入れられない現実。
受け入れられないけど、いつかは受け入れて前に進まなきゃいけない。
そう自分に何度も何度も言い聞かせようとしましたが
まだ今のHISAMEにはそれができそうにありません。
あまりにもカッコ悪くて、チップに顔も見せられない状態です。

今、何とかやっと何かを書く気になって、こうして綴っているのですが
チップはこの家に来て本当に幸せだったのかな?とか
本当はちゃんと嫁さんと子供が欲しかったんじゃないかな?とか
色々な想いがこみ上げてきて心配でなりません。
今の仕事になってから時間的な問題もあって、殆ど散歩は母だったのですが
もっと休みの日に時間を作って散歩に行きたかったと言う後悔の念で
いっぱいです。もっと傍に居る時間を作ってあげるべきだった…。

ただ、昨日はたまたま今家に住んでいる家族全員が居たので
それだけは良かったのかなって思います。
一番泣きたいであろう母が一番涙を堪えてるのがまた本当に辛いです。
多分、誰も見ていないところで本当は泣きたいと思うので
できるだけ二人きりにしてあげる事くらいしかできません。

今日、病院に連絡したり、供養の仕方などを改めて家族と
話し合うつもりなので、まだ具体的にどうなるかはわかりませんが…
できるだけ笑顔で見送れるように頑張りたいと思います。

HISAMEは幼い頃に野良犬とかに追いかけられたトラウマから犬が大の苦手でした。
子犬のチップが初めて家に来た日は、本当にもうこの家では生きていけないと
真剣に家出まで考えたのは、今でも鮮明に覚えています。
しかし、いざ飼い初めてみると本当に人懐っこくて、言葉が通じなくても
傍に寄って来てくれたり、人間以外の生き物と心を通わせる事がこんなにも
楽しくて素晴らしい事なんだなって、チップは教えてくれました。

何故か靴下が大好きで、ちょっと油断するとすぐに靴下を
咥えてどこかに持って行って隠してしまったり…
ちょっと目を離すと人のおかず(主に肉)を食べてしまったり…
何度トイレを教えても覚えてくれなくて、何度家の中で
チップのウ●コを踏んだか数え切れないくらいで…
そんなしつけのなってないどうしようもない犬でしたが
それでも、本当にたまらなく可愛いかった。
HISAMEにとってかけがえのない家族でした。

頬が腫れた日からチップが一番辛かったし苦しかったと思うから
解放された今、ゆっくり天国で休んで欲しいと思う。
もうすぐ見る事も触れる事もできなくなっちゃうけど、
魂だけはずっと一緒に居てくれると信じて、強く生きたい。

うまく言えないけれど、大好きだよ。そしてありがとう。

Dsc_2953

| | コメント (0)

2013年4月 2日 (火)

【マクロス7写真集進捗①】過激にクランク・イン~!

Dsc_3103rb
こんばんは!HISAMEです(≧∇≦)

春です!眠いです!もう4月になっちゃいましたね!
そんな訳で先週はついに…

マクロス7写真集に向けてクランクインしました

前にもちょろっと書いたかもしれませんが…
今回はバサラ一人ではなく、相棒のミレーヌことMerryさんと一緒に
作品作りをしていきたいと思っております( ´ ▽ ` )ノ
普段さん付けで呼ばないから、さん付けで書くと凄く違和感…!(笑)

正直、撮影が楽し過ぎて被写体としてちゃんと動けてたかどうか
心配な部分もあったりするのですが、そこはしっかりカメラさんに
カバーしていただけるなぁとアフターでデータを眺めながら思いました!

でも、やっぱり楽しむ事が第一なので、そんな楽しさも伝わるような
バサミレマクロス7の写真集にしてきたいと思っております!
写メは第11話のミンメイビデオより、一条輝リン・ミンメイに扮した衣装。
数少ない熱気さんの眼鏡なしの凛々しいお姿が見れる回です!←

実は前回の写真集で統合軍のパイロットスーツは作っていたのですが…
微妙に改良などを加えて、以前よりパワーアップしました!

Dsc_3097rb

何と…胸の生命維持装置?的な何かが光ります!
「おっぱいめっちゃ光ってる!」って言う写真が
たくさん撮れました!どわははは!(≧∇≦)

ヘルメットも実は前回まではガムテープと両面テープ無双だったのですが
流石に見てくれ的にも良くないので今回やっと直しました!\(^o^)/
いつか輝やマックスのコスもリベンジしたいです~!

そして、今回は…

Dsc_3099rb

バサラの操縦桿の方のギターも新しく作りました!
弦とブリッジとジャックがまだなので、なんだかのっぺりしているのですが
次回までにはちゃんと用意したいなぁと思っております。

このギターと歌エネルギー変換装置がちゃんと完成した暁には
エミリアと歌合戦しに雪山まで突撃ラブハートしたいと思います!(笑)

さてさて、こんな感じでやっとスタートしましたが…
もう少ししたら告知サイトの方もボチボチ動き出すと思いますので
その時はまた覗いて下さると嬉しいです!全力で頑張ります!

よし!無事にクランクインも済んで一段落したので
どこまで進んだかわからなくなっちゃったマクロス30を
再開したいと思っております!ボンバー!(≧∇≦)

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »